2018年11月22日更新

一般社団法人日本曜日協会サイト会員規約

第1条(要旨)

本規約は、一般社団法人日本曜日協会(以下、当法人)が運営するWebサイトにおけるサイト会員規約を定めます。

​​

第2条(目的)

一般社団法人日本曜日協会は、情報・時間・心身の適切な関係及びストレスマネジメントに関する事業を通じて、生命本来の輝きによって喜びを与え合う世界に貢献することを目的とします。

第3条(適用範囲)

​t本規約は、当法人が運営するWebサイトのサイト会員専用コンテンツのすべてに対して適用され、サイト会員は本規約を遵守するものとします。

第4条(会員資格)

  1. 本サイト会員専用コンテンツのサービスを利用する上で、本規約に同意し会員登録をした法人または個人を、サイト会員とします。

  2. 本サイト会員登録および本サイト会員専用コンテンツのサービスの利用は、当法人が定める所定の方法に従って行うものとします。

  3. サイト会員は、民法及び会社法その他の日本国の法律を遵守し商取引を有効に履行できる法人または個人とし、以下のいずれかに該当する者または会員登録後に該当した場合、当法人の裁量により事前の通知なくサイト会員資格を喪失するものとします。その他、当法人が会員として不適切と判断した場合、事前の通知なくサイト会員資格を喪失するものとします。

    1. ​暴力団員および暴力団関係者や団体、集団的にまたは常習的に暴力的不法行為を行うことを助長するおそれがある組織等その他これらに準ずる者であること。

    2. その他公序良俗に反する団体やその関係者であること。

    3. 第三者との契約締結にあたり、その第三者が本項1. および2. に規定する行為を行う者であると知りながら、当該第三者と契約を締結すること。

    4. サイト会員は、会員の地位および権利並びに義務の全部または一部を第三者へ譲渡や承継、または換金することはできません。また、サイト会員が死亡した場合は、会員資格は失効し、地位の承継は一切できません。

 

第5条(サービス利用料および会費)

  1. ​​本サイト会員専用コンテンツのサービスの利用料金は、当法人が、コンテンツごとに別途定める内容によるものとします。

  2. サイト会員への登録および会費は無料とします。

第6条(決済手段)

本サイト会員専用コンテンツのサービスの利用料金は、次に定める決済手段を通して行われます。​​

  1. クレジット決済:各カード会社の引き落とし日に引き落とされます。

  2. 銀行振込:止むを得ない理由により(1)の手段が不可の場合、全額を当法人が指定する口座へお振り込みください。なお、振込手数料は会員等の負担とします。

第7条(解約および振替)

  1. 本サイト会員専用コンテンツのサービスの利用料金の返金は一切いたしません。

  2. 本サイト会員専用コンテンツおよびニュースレターからお申込みいただいたワークショップについて

    • 開催日以降の解約は認められません。参加費の返金は一切いたしません。

    • 開催日の14日前から次のとおりキャンセル料が発生いたします。

          開催日の14日前から7日前:参加費の50%に相当する額
          開催日の7日前から前日以降:参加費の全額

  3. 止むを得ない理由により本会員が、2の参加ができない場合、会員等から開催日前日までに連絡があり、当法人が認める場合は、各会員につき1回に限り、別の日程に開催される同等内容のワークショップ等に振替えて参加することができます。

 

第8条(著作権等)

本サイト会員専用コンテンツにおいて発信される全ての情報に関する著作権その他の知的財産権は、当法人または正当な権利を有する当事者に帰属し、当法人および当事者の事前の書面による承諾を得ずにこれらを侵害する行為を禁じます。

 

第9条(秘密保持等)

  1. 当法人は、サイト会員から収集した個人情報を、不正アクセス、紛失等のないよう適切に管理し、本サービスの範囲内で利用するものとし、会員は、当該情報を、本サービスに関する業務に利用したり、当法人が必要と認める範囲でワークショップ講師等に提供させていただく場合があることを、あらかじめ承諾するものとします。

  2. サイト会員は、当法人によって開示された当法人の技術上、営業上、その他事業の情報、並びに、ほかの会員等から開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、または第三者に開示することを禁じます。

第10条(競業避止義務等)

サイト会員は、本サイト会員専用コンテンツのサービスを利用する権利および、当該コンテンツまたは第7条2のワークショップ等で得た技術上・営業上の知識やノウハウ等を第三者に開示ないし提供することを禁じます。

 

第11条(遵守事項)

サイト会員は、本サイト会員専用コンテンツの利用に当たり、次に定める事項を遵守するものとします。

  1. サイト会員は、登録したアカウント情報の管理とその使用に関して自己の責任において適切に扱い、当法人は、会員によるアカウント情報の使用上の過失および第三者の利用に伴う責任を一切負わないものとします。

  2. サイト会員およびその他のサイト会員のアカウント情報等を第三者に譲渡、売買、貸与等の行為をしないこと。

  3. 当法人の定める規約等およびワークショップ講師等の指示に従うこと。

  4. 本規約の目的を共通認識とした上で、他の会員等の文化的背景や多様性を尊重し、信義に基づいた利用を心がけること。

第12条(会員資格の喪失)

サイト会員が、以下の項目に該当したりまたはその恐れのある行為を行なった場合、当法人は当該会員に対して、事前に通知または催告等することなく、会員資格を喪失させ、第7条2の参加申込を拒否することができます。当該会員は、会員資格喪失時に発生しているサービス利用料金および参加費その他当法人に対して負担する債務の一切を一括して履行するものとし、当法人は一切返金せず、損害賠償義務を負いません。

  1. 最後に本サイト会員専用ページにログインした日から1年以上経過した場合。

  2. サービス利用料金、参加費その他、当法人に対する債務の支払いを怠った場合。

  3. 当法人に対して虚偽の申告等を行なった場合。

  4. 本サイト会員専用コンテンツ等の内容を改変して使用もしくは公開した場合。

  5. 公序良俗に違反し、または犯罪に結びつくおそれのある行為を行なった場合。

  6. ログインIDまたはパスワードを不正に使用し、または使用させた場合。

  7. 他の会員、もしくは第三者に不利益を与える行為(著作権および知的所有権の侵害、誹謗・中傷など)を行った場合。

  8. 当法人の事業活動を妨害し、または当法人の事業活動に悪影響を及ぼした場合。

  9. 本規約または法令に違反する行為を行った場合。

  10. サイト会員が死亡したとき、または会員を継続し難い重大な事由が生じたと当法人が認めた場合。

  11. その他当法人が不適切と判断した場合。

 

第13条(退会)

  1. 会員が退会する場合は、本サイトの定める手続きに基づき、退会の届出を行うものとします。また、会員は、退会届出時に残存している本サイトのサービスに関する一切の権利、特典を失うものとします。

 

第14条(免責)

  1. 当法人は、本サイト会員専用コンテンツに関連してサイト会員等または第三者に生じたいかなる損害、損失、不利益等について、当法人の故意または重大な過失による場合を除いて、一切責任を負わないものとします。万一、当法人が提供するサービスにおいて、当法人の責めに帰す場合であっても、当法人がサイト会員等または第三者から受領したサービス利用料金等の倍額を限度とします。

  2. 当法人は、サイト会員等または第三者が本サイト会員専用コンテンツを通じて得た情報の正確性、合法性、有用性、安全性、完成度およびサイト会員等または第三者が意図する利用目的への適合性等について何ら保証するものではなく、瑕疵担保責任、債務不履行責任その他一切の責任を負わないものとします。

  3. 本サイト会員専用コンテンツに掲載されている情報の真偽については、サイト会員等または第三者ご自身で判断し、これについて当法人は一切責任を負わないものとします。

  4. 当法人は、サイト会員同士または第三者の間で生じた紛争について一切関知しないものとし、サイト会員等または第三者は、自己の責任と負担のもとで当該紛争を解決するものとします。

  5. 本サイト会員専用コンテンツに掲載されている情報、画像およびリンク等を利用することにより、サイト会員等または第三者の機器等に障害が発生し、またはウィルスに感染し、これにより損害が発生した場合においても、当法人はその賠償責任を一切負わないものとします。

  6. 本サイトは、通信データ漏洩の危険を回避するため、SSL/TLSで保護しています。SSL/TLSは、サイトと訪問者間のデータ送受信を暗号化してセキュリティを強化する手法です。ただし、その安全性は当法人によって保証されるものではなく、サイト会員は、インターネットを介した個人情報の送信行為等が、現在の情報技術では情報漏洩等の危険性を排除できないことを認識し、自己の責任の下にこれを行うものとします、万一当法人の過失なくデータ漏洩等の事故が起こった場合には、当法人は一切の責任を負わないものとします。

第15条(中止および閉鎖)

当法人は、本サイトをシステム障害またはサーバーメンテナンス等の際に、サイト会員に事前の通知または承諾を得ることなく一時的または長期的に中止および閉鎖することがあります。なお、当法人は本サイトの中止および閉鎖によって生じるいかなる損害にも一切責任を負わないものとします。

 

第16条(規約の変更)

当法人は、サイト会員に事前の通知または承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。なお、変更後の本規約は当法人の定める方法によりサイト会員に公開された時点から効力が生じるものとします。

 

第17条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、サイト会員の国籍、所在地等の一切の事由を問わず、日本法が適用されるものとします。

 

第18条(協議解決)

本規約について疑義が生じた場合または定めのない事項については、サイト会員と当法人が信義に基づいた協議によってこれを解決するものとします。協議によっては解決し得なかった事項および訴訟または調停により解決する必要が生じた場合には、静岡地方裁判所または静岡簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。